fc2ブログ
Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
連休明け 社会復帰祝いの1本は「オゼノユキドケ(ホワイトバイツェン)」


 連休明けの月曜日。。4日ぶりの仕事はシンドかった。。。ってゆうか、出勤そのものが辛かった。それでもまあ1日努めあげ、なんとか無事に社会復帰できたっぽいです。ふぅ

 さて、遅めに帰宅して軽く夕食した後、冷蔵庫から取り出したのは、群馬県は龍神酒造(株)のビール「オゼノユキドケ(ホワイトバイツェン)」。尾瀬ですよ。水芭蕉ですよ。シンプルに描かれた水芭蕉のラベルがいい感じ^^

 栓を抜くと、香りは確かなヴァイツェンの香り。早速グラスに注ぎ、味わってみます。 口に含んでじっくりと味わってみると、香りの割にとろみは僅か。反面、意外にしっかりとした苦味と酸味でした。苦味的にはちょっと尖ったような感じにも思えたのですが…。ラベル表示によると、製造日から60以内ならフレッシュな香り、それ以上なら熟成した味だそうです。今回飲んだものは、製造日から1カ月弱。結構フレッシュな状態だったみたいです。もう少し熟成させたら、苦味ももう少し「口当たり」が柔らかくなるのかも。若いヴァイツェンといった感じだったので、今度飲むときは、少し時間を置いたものを飲んでみたいですねw
(今回のもそれはそれで美味しいですが♪)


「オゼノユキドケ(ホワイトバイツェン)」
○原材料:麦芽(小麦、淡色麦)、ホップ
○アルコール分:5%
○内容量:330ml
○製造者:龍神酒造株式会社 吟醸蔵ブルワリー
http://www.ryujin.jp/

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます

にほんブログ村 酒ブログへ
スポンサーサイト



テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.