FC2ブログ
Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
ドイツ・IRLBACHERの「Gauboden Volksfestbier」

 この日、飲んだのは、ドイツ・IRLBACHERの「Gauboden Volksfestbier」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂46「帰り道は遠回りしたくなる」。

 グラスに注ぐと、色は透明なゴールド。細やかな炭酸の泡が綺麗です。アロマは、ふんわりと香る、麦わらのような、穀物感もあるホップのいい香り。とても穏やかで、いい香りです。
 飲むと、口当たりは優しく、ボディーはライト。穏やかなモルトの味わいを感じつつ、同時に、ホップの結構しっかりとした 苦味を感じます。IPAなどに比べると、全く次元は違いますが、この類のスタイルのビールとしては、結構存在感がある方の苦味かな。モルトの下支えもありつつ、そこに感じられる苦味は、全体の調和の範囲内で、ドイツビールの美味しさを感じさせてくれます。
 このビール自体は、他社のフェストビールに比べると、多少洗練されてない感もないではないんですが、これはこれで素朴なビールの美味さを感じさせてくれますね。あぁソーセージ食べたい。

「Gauboden Volksfestbier」
◯原材料:大麦、麦芽、ホップ
◯アルコール分:%
◯内容量:500ml
◯原産国:ドイツ
◯輸入者:大榮産業株式会社
http://www.daiei-sangyo.co.jp/
◯製造者:IRLBACHER
(http://www.irlbacher.com/)

スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.