FC2ブログ
Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
イギリス・Tiny Rebelの「STAY PUFT Marshmallow Porter」

 この日、飲んだのは、イギリス・Tiny Rebelの「STAY PUFT Marshmallow Porter」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、Fear, and Loathing in Las Vegas「Treasure in Your Hands」。

 グラスに注ぐと、色は、一見黒っぽく見える、暗い褐色。アロマは、これは何だろうという印象の、独特の個性的な香りです。ポーター的な、少し香ばしい濃色モルトの香り要素もありはしますが、それ以上に強烈なのが、独特の清涼感のような…。例えるなら、アメリカ製の「フレーバー付きチョコレート」を思わせるような香りです。まあ、甘いような香りではありますが、何と言うか原材料的に考えて、おそらくマシュマロに由来するんでしょうね。乳糖っぽさも少しはあるんですが、それ以上に、やはりマシュマロ由来の香りと考えなければ理由がつかないような、独特な香りです。ほんと、アメリカのチョコレート菓子を思わせる香りです(笑)。
 飲むと、口当たりはまったりとしているけど、ボディはライト。モルト感もあるんだよなと思いつつ、それと同時に、それ以上に、濃色モルトによる香ばしい トーストフレーバーと、やはりマシュマロ由来とみられるアメリカのチョコレート菓子を思わせる、独特の甘いようなミントっぽいような不思議な香りを感じます。
 飲み口は、まったりとしていて、モルト感、コク、甘味もありはしますが、その上から、ホップによる苦味が被さってくる感じです。
 フレーバーのおかげで、何とも言えない独特な個性を感じさせられますが、甘ったるいわけではなく、どちらかというと、さっぱりしています( 苦味の方が印象が強 ) 。思った通りほどは、ジャンクな印象ではないのですが、やっぱり独特なフレーバーの印象は強いですね。
 落ち着いて、じっくり飲むタイプのビールではないような感じですが、これはこれで好きな人はいるかもね。

「STAY PUFT Marshmallow Porter」
◯原材料:麦芽(大麦麦芽、小麦麦芽)、ホップ、オーツ麦、乳糖、マシュマロ、酵母
◯麦芽使用料:90%
◯アルコール分:5.0%
◯内容量:12FL.OZ.(355ml)
◯原産国:イギリス(イングランド)
◯輸入者:株式会社ジュート
http://www.jute.co.jp/
◯製造者:Tiny Rebel Brewing Co.
http://www.tinyrebel.co.uk

スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.