Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
アメリカ・SPEAKEASYの限定商品「SCARLETT RED RYE ALE」

 この日飲んだのは、アメリカ・SPEAKEASYの限定商品「SCARLETT RED RYE ALE」。
 ちなみに。この日のビールタイムのBGMは、PassCode 「bite the bullet」。

 グラスに注ぐと、色は、結構黒い暗褐色。とても濃い焦げ茶色って感じ。 アロマは、 濃色のモルトによる、香ばしい香り。ビターチョコレートを思わせる、モルトの甘味を予感させる香りです。わずかなスパイシーさもあるかも。
 飲むと、口当たりはとてもマイルドで、口当たりは、かなりまったりとしているものの、ボディーはおそらくライトレベル。しっかりめのライトかな。
 モルトの香ばしいフレーバーを感じつつ、まったりとした甘味を感じます。でも、甘ったるくないのがいいですね。濃色モルトとホップが合わさった苦味を感じます。
 苦味は、ガツンというものではなく、じんわりと感じられるものなのですが、後口には、意外に余韻が長く残りますね。
 まったりとした中にも、ライ麦由来かな、わずかなスパイシーさもあり、なんだか良い感じに美味い。これ美味いっすわ。

「SCARLETT RED RYE ALE」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5.5%
○内容量:12FL.OZ.(355ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:株式会社ナガノトレーディング
http://naganotrading.com/
○製造者:SPEAKEASY ALE & LAGERS
http://www.goodbeer.com/SWF/index.html

スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.