Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
キリンの限定醸造「GRAND KIRIN ひこうき雲と私 CLOUD SAISON」

 この日飲んだのは、キリンの限定醸造「GRAND KIRIN ひこうき雲と私 CLOUD SAISON」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、欅坂46 「W-KEYAKIZAKAの詩」。

 グラスに注ぐと、色は、透明なカーキブラウン。アロマは、小麦使用感を感じさせる、クローブ的な香りです。
 飲むと、口当たりはまったりとしていて、ボディはライト。モルト感もありつつ、小麦ビールっぽいクローブ香もあります。また、クローブ感の向こうに、少しだけ麦藁のような、柑橘のようなホップ感もあるような気が…。苦味は少しありますが、強いというほどではないように思います。
 アルコール分は5%で、ある意味普通。アルコール分が高めのセゾンが多い気がしますが、「セゾン」というものは、元々、農作業の合間に飲むビールなので、アルコール分が高いヤツはどうなの?とか思ってましたが、5%ならなんとか(笑)
 こういうビールの樽なんてないのでしょうが、ちょっと飲んでみたい気もしますね。

「GRAND KIRIN ひこうき雲と私 CLOUD SAISON」(限定醸造)
○原材料:麦芽(大麦麦芽、小麦麦芽)、ホップ
○アルコール分:5%
○内容量:330ml
○販売者:麒麟麦酒株式会社
http://www.kirin.co.jp/

スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.