Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
大阪・イベント参戦の後で(2) 「DollDress」(大阪市北区)
【大阪・イベント参戦の後で(2) DollDress 】
 「BEER BELLY 天満」を後にして、移動したのですが、JRの高架沿いを歩いていると、高架下に、ビール関係の看板を出しているお店を見つけました。見ると、看板に出ていた店の名前は「DollDress」。何年か前に、大阪に転居した知人から聞いたことがあるお店だったので、思わず入店しました。

 道路からはテーブル席がいくつか見えましたが、入店すると、ちょうど外からは見えな位置にカウンターがあったので、そちらに座りました。
 まず最初に飲んだのは、ベルギー産「IPA GREEN KILLER」。グレープフルーツ果汁を使った「PINK KILLER」は、何度も飲んだことはありますが、“GREEN”があったとは知りませんでした。

 グラスに注ぐと、色は、濁りのある、ややオレンジ色がかった褐色。アロマは、わずかに爽やかな、フラワリーなようなシトラスのようなホップの香りでしょうか。飲むと、炭酸刺激はしっかりと強く、オレンジやネーブルを思わせる柑橘系なホップのフレーバーを感じます。モルトの甘味はあるのですが、それを後から追いかけて覆い尽くすようなホップの苦味が印象的で、これらの印象が合わさって、総合的には、本当に柑橘果汁の風味のようにさえ感じられます。後口には、苦味の余韻がじわじわ来る感じですね。
 へぇ~なかなか。飲み応えもありつつ、不思議なフルーティーさもあるような、まさにベルジャンIPAといったビール。これはこれで美味いなぁ。

 「GREEN KILLER」を飲みながら&別途注文したつまみを食べながら、しばしスタッフさんと談笑。この後、もう1杯、「Hoegaarden」を飲み、楽しくお喋りをさせてもらった後は、お店を後にして、大阪駅へと向かいました。

 大阪にも行きたいお店が多いので、こういう機会があれば、時間を有効活用して、いろいろ回ってみたいもんですね。このときの大阪行きは、イベント参戦が目的で、イベントが終わったときには、雨と寒さのせいで、既にかなり体力を消耗していました。次の遠征がいつになるか分かりませんが、もっといろんなとこに行ってみたいもんですね。

「IPA GREEN KILLER」
○原材料:麦芽、ホップ、酵母、酸化防止剤(VC)
○アルコール分:6.5%
○内容量:330ml
○原産国:ベルギー
○輸入者及び引取先:株式会社 廣島
http://www.worldbeer.co.jp/
○製造者:Brasserie de Silly
http://www.silly-beer.com/index.htm

【お店情報】「DollDress」
○所在地:大阪府大阪市北区山崎町4-24 JR高架下52-53
○営業時間:平日17:00~24:00(L.O23:30)
土日12:00〜24:00(L.O23:30)
○定休日:月曜日
○facebook:https://www.facebook.com/Doll-Dress-177717062346847/

【大阪・イベント参戦の後で(1)】に戻る
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.