Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
ベルギー「CHIMAY Bleue Peres Trapepist (シメイ・ブルー) 2011」 乃木坂46結成年のビンテージを飲みながら橋本奈々未卒業を思う

 この日、2月20日は、乃木坂46の「5TH YEAR BIRTHDAY LIVE」初日にして、メンバー橋本奈々未の24歳の誕生日=「橋本奈々未 卒業コンサート」でした。チケットの申し込みは全て落選し、結局、ライブ参戦はかなわず……。「制服のマネキン」で乃木坂にハマってから、一番の推しメンだった橋本が卒業なんて。自分的な乃木坂の原風景的メンバーの1人が卒業なんて。卒業と芸能界引退は寂しいですが、彼女自身のこれからの幸せを祈るばかりです。今までありがとう。卒コン行きたかったなぁ。
「5TH YEAR BIRTHDAY LIVE」というだけあって、乃木坂46は2012年にCDデビューなのですが、結成は、その前の年、2011年。結成からの軌跡を振り返りつつ、この夜は、思いに耽りながら1人飲みです。

 ということで、この日の夜に飲んだのは、ベルギーのトラピストビール「CHIMAY Bleue Peres Trapepist (シメイ・ブルー) 2011」。そう、乃木坂46が結成された2011年のビンテージです。冷蔵庫でしっかりと寝かせてた1本。「橋本奈々未 卒業コンサート」を知ったとき、もし参戦できないなら、絶対これを飲もうと決めていた1本です。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、もちろん、乃木坂46 「サヨナラの意味」。

 グラスに注ぐと、色は、濁りのある、かなり暗めな焦げ茶色。アロマは、ベルジャン酵母香とともに、濃色モルトによる、甘味を予感させる香りを感じます。
 飲むと、口当たりはまったりと柔らかく、ボディはフルに近いミドルレベル。酵母のフレーバーと、濃色モルトによる香ばしさを感じ、しっかりとした甘味を感じます。
 アルコール分は9%で、じんわりとくる飲み応えと、まったりとした味わい。苦味はあまり強くはありませんが、後口には、じわりじわりとその余韻を感じます。でも、モルトの甘味の余韻もありますね。
 アルコール分は9%なのに、不必要にガツンとくるわけではなく、まったりじっくりイケるビールです。ストロングなだけじゃない、この味わい。豊かで味わい深く。
 あぁ…。感慨深く飲むのに相応しい1本です。美味しいです。

 美味いビールと乃木坂46、そしてなにより橋本奈々未の未来に祝福あれ!

「CHIMAY Bleue Peres Trapepist 」
○原材料:大麦麦芽、小麦麦芽、糖類、ホップ、酵母
○アルコール分:9%
○内容量:330ml
○原産国:ベルギー
○輸入者:三井食品株式会社
http://www.mitsuifoods.co.jp/
○製造者:Bières de Chimay S.A. (Abbaye de Scourmont)
http://www.chimay.com

スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.