Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
北海道・株式会社アレフの「小樽ビール ピルスナータイプビール」

 この日飲んだのは、北海道・株式会社アレフの「小樽ビール ピルスナータイプビール」。「小樽ビール」といえば、ハンバーグレストラン「びっくりドンキー」の運営会社が製造してるビールですね(“びくドン”で飲める“オリジナルビール”は、小樽ビールの特別版とも言えますね)。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、predia 「禁断のマスカレード」。

 グラスに注ぐと、色は、透明なゴールド。アロマは、ふんわりと穀物感、シリアルっぽさのある、それでいて清涼感もあるホップの香りを感じます。いい香り

 飲むと、口当たりは穏やかで、炭酸刺激も細やか。ホップがふんわりと穏やかに香り、軽やかですがモルトの味わいと、やさしい苦味を感じます。苦味は優しいけど、後口には仄かな余韻があっていいですね。
 「小樽ビール」はかなり久しぶりに飲みましたが、やはり美味いです。10年近く前、北海道旅行した際に、小樽ビールの直営ビアホールに行ったことを思い出します。あのときは楽しかった。懐かしいな。。。

「小樽ビール ピルスナー」
○原材料:有機麦芽、有機ホップ
○アルコール分:5%
○内容量:330ml
○製造者:株式会社アレフ(北海道)
http://www.aleph-inc.co.jp/

スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.