Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
アメリカ・Gilgamesh Brewingの「DJ JAZZY HEF」

 この日飲んだのは、アメリカ・Gilgamesh Brewingの「DJ JAZZY HEF」。「Wheat beer brewed with jasmine tea」と書いてあるので、ジャスミン茶を加えて醸造したようです。私が知ってるジャスミン茶であれば、糖質が全く無いので、純粋に香りの部分なんでしょうかね。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、BiSH「オーケストラ[Less than SEX TOUR FiNAL“帝王切開”日比谷野外大音楽堂]」。

 グラスに注ぐと、色はかなり濁りのある、カスタードクリームを思わせる褐色系の色です。アロマは、不思議な…固い印象のホップの香りのような、小麦っぽいような香り。
 飲むと、口当たりはマイルドで、炭酸刺激は強くはないけど細やか。どことなく乳酸飲料系なフレーバーと、小麦系なフレーバーを感じます。モルトのコクがしっかりで、苦味はそれほど強くは感じません。
 アルコール分は5.4%とわずかに高めなくらいなんですが、全体印象は、そこそこ飲み応えがある感じ。基本、“小麦系”な印象ですが、香りの中にある独特な部分が、もしかしたらジャスミン茶によるものなのかもしれませんね。まったりとした飲み口の、不思議なビールですな。

「DJ JAZZY HEF」
○原材料:麦芽、小麦、ジャスミン茶、ホップ
○麦芽使用率:50%以上
○アルコール分:5.4%
○内容量:12FL.OZ.(355ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:有限会社ファーマーズ
(https://www.facebook.com/karezunobia/)
○製造者:Gilgamesh Brewing
(http://www.gilgameshbrewing.com/)

スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.