Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
サッポロの「カンパイエール」
2016,08,23_blog
 この日飲んだのは、サッポロの「カンパイエール」。最初、このビールを見たとき、缶のデザインや色合いのセンスから、ヤッホーブルーイング(長野)のビールかと思ってしまいました(笑)。
 缶をよく見ると、「百人ビール・ラボ」と書いてあります。「百人ビール・ラボ」は、サッポロが主催して、多数のビール愛好家と一緒に、オンラインやオフラインのコミュニティを通じて新しい商品を開発したり、ビール文化を広める活動に取り組むプロジェクトです。この「カンパイエール」も、このプロジェクトから生まれたビールのようですね。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂46 「魚たちのLOVE SONG」。

 グラスに注ぐと、色は、透明なカーキブラウン。アロマは、少し穀物っぽく、観葉植物の花のようにもあるホップの香り。
 飲むと、口当たりは柔らかく、炭酸刺激は穏やか。ホップのフレーバーは、アロマよりもやや澄んだ印象です。モルトの甘味は少しで、のど越しには、際立って強くはないものの、ほどほどに効いた苦味を感じます。副原料使用がいい効果になってて、パリッと軽く飲みやすいです。

 商品名のとおり、「カンパーイ」したらゴクゴク飲めてしまうビールですね。こういう飲みやすいビールは、普通に好き。いい意味で、レギュラー向きなビールですね。

「カンパイエール」(限定醸造)
○原材料:麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
○アルコール分:5.5%
○内容量:350ml
○製造者:サッポロビール株式会社
http://www.sapporobeer.jp/

スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.