Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
アメリカ・STILLWATER ARTISANALの「YACHT dry-hopped session lager」
2016,02,20_blog
 この日飲んだのは、アメリカ・STILLWATER ARTISANALの「YACHT dry-hopped session lager」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、Iron Maiden 「Be Quick Or Be Dead」。

 グラスに注ぐと、色は、少し濁りのある薄めのイエローカーキ。アロマは、軽やかで少し爽やかな、レモングラスのような、シトラス系なホップの香りを感じます。
 飲むと、口当たりは軽く、ボディはライト。モルトのコクは軽く、ホップの軽やかなフレーバーを感じます。のど越しから後口にかけて感じられるホップの苦味は、軽いけどしっかりとはしていて、後口の余韻も意外にしっかりな感じ。輸入者のラベルには、小麦も使われてると書いてありますが、小麦感はほとんど無いかな。
 飲み口は軽く、さっぱりと飲める感じです。アルコール分は4.2%で、飲みやすいし、いい感じ。美味いす。

「YACHT dry-hopped session lager」
○原材料:麦芽、小麦、ホップ、ビール酵母
○アルコール分:4.2%
○内容量:16FL.OZ.(473ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:株式会社AQベボリューション
http://www.aqbevolution.com/
○製造者:STILLWATER ARTISANAL
http://www.stillwater-artisanal.com/

スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.