Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
アメリカ・FISHTAIL BREWINGの「WINTERFISH SEASONAL ALE」
22016,02,11_blog
 この日飲んだのは、アメリカ・FISHTAIL BREWINGの「WINTERFISH SEASONAL ALE」。名前のとおり、冬場の季節限定品(SEASONAL)であるようです。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、プルモライト「間もなくフィクション」。

 グラスに注ぐと、色は、少し濁りのある褐色。アロマは、爽やかなグリーンシトラスなホップの香り。
 飲むと、口当たりは比較的まろやかで、ボディはしっかりめのミディアムレベル。モルトのコク、甘味はしっかりとしつつ、ホップのしっかりとしたフレーバー、そして強い苦味を感じます。
 のど越しに苦味を感じた後には、7.5%という高いアルコール分による、しっかりな飲み応えを感じます。苦味がしっかりとしてるので、苦味の余韻もたっぷりですね。
 なかなかしっかりとした飲み応えです。飲んでいると、だんだんと、胸のあたりがじわじわと温かくなってくるようです。確かに、冬の夜に飲むビールに相応しいかも。充実感のあるビールです。

「WINTERFISH SEASONAL ALE」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:7.5%
○内容量:12FL.OZ.(355ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:えぞ麦酒株式会社
http://www.ezo-beer.com
○製造者:Fish Brewing Company
(http://www.fishbrewing.com/)

スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.