Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
アメリカ・DESCHUTESの「Jubelate a festive winter ale」
2016,02,07_blog
 この日飲んだのは、アメリカ・DESCHUTESの「Jubelate a festive winter ale」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、感覚ピエロ 「A-Han!!」。

 グラスに注ぐと、色は、濁りのある暗い褐色。アロマは、濃色もるとによる香ばしい香りと、少し爽やかなホップの香りが合わさった感じです。
 飲むと、ボディはミディアムレベル。フレーバーの香ばしいさはアロマほどではなく、どちらかといえば、ややハーブっぽいホップフレーバーの印象の方が強いかな。加えて、ドライフルーツを思わせるフレーバーもありますね。
 モルトの味わい、コクはありつつ、穏やかだけど、しっかりとした強い苦味を感じます。後口には、苦味がじわじわと来る余韻になりますね。
 モルト感に下支えされた苦味といった感で、67%という、やや高めのアルコール分もあり、飲み応え、そして厚みのある味わいで楽しませてくれます。
 じっくり飲むと、なかなか味わい深いというか、複雑な味わいのあるビールですね。うん美味いす。

「Jubelate a festive winter ale」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:6.7%
○内容量:12FL.OZ.(355ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:えぞ麦酒株式会社
http://www.ezo-beer.com
○製造者:Deschutes Brewery
https://www.deschutesbrewery.com/

スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.