Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
アメリカ・SKA BREWINGの「Rudie Session IPA」
2016,01,17_blog
 この日の夜に飲んだのは、アメリカ・SKA BREWINGの「Rudie Session IPA」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、Blues Brothers 「Jailhouse Rock」。

 グラスに注ぐと、色は、やや霞みのあるイエローブラウン。アロマは、爽やかで若くフレッシュな、グリーンで柑橘系なホップの香り。ほんとグリーン(若い)な印象のホップ香ですね(実際の若さではなくあくまでも印象ですが)。

 飲むと、ボディはライトミディアムくらい。口当たりはとても柔らかで、炭酸刺激は細やかで比較的穏やかな印象です。
 ホップのフレーバーは、とてもフレッシュな印象で、モルトの軽い甘味とコクを感じつつ、ほどよくしっかりとした苦味を感じます。苦味はしっかりしてますが、どぎつくは無く、比較的穏やかな印象。後口にも、じわじわっと苦味の余韻があります。

 アルコール分は4.5%とやや軽めですが、飲み心地、味わいはちゃんとあります。それも、さらりとは飲める感じではあります。美味しい♪

「Rudie Session IPA」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:4.5%
○内容量:12FL.OZ.(355ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:えぞ麦酒株式会社
http://www.ezo-beer.com
○製造者:SKA BREWING CO.
http://www.skabrewing.com
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.