Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
ドイツ・CREW Republicの「91X SoCAL IPA」
2015,12,29_blog1
 この日、仕事帰りに寄り道して飲んだのは、ドイツ・CREW Republicの「91X SoCAL IPA」。アメリカのCORONADO BREWINGとのコラボで出来上がったビールです。

 グラスに注ぐと、色は、概ね透明な褐色。多少霞みがあるかな。アロマは、軽やかで爽やかな、柑橘っぽいホップの香りをふわっと感じます。
 飲むと、炭酸刺激は派手ではないけどしっかりとしてて、ホップのフレーバーが鼻へと抜けていきます。フレーバーはしっかりしてるのですが、ガツンではなく、いい感じでさらっとした印象かな。モルトの甘味、コクを感じつつ、のど越しにかけては、穏やかだけど、それなりにしっかりとした苦味を感じます。
 後口には、苦味の余韻をほどよく感じつつ、じわじわと7%のアルコール分による飲み応えを感じます。穏やかでいい感じのIPAですな。

「91X SoCAL IPA」
○原材料:麦芽、ホップ(Tradition、Chinook、Simcoe、Citra、Centennial)
○アルコール分:6.7%
○IBU:65
○内容量:330ml
○原産国:ドイツ
○輸入者:株式会社KOBATSUトレーディング
○製造者:CREW Republic
http://www.crewrepublic.de/
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.