Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
キリンビールの「スプリングバレーブルワリー Hop Fest 2015」
2015,11,10_blog
 この日の夜に飲んだのは、キリンビールの「スプリングバレーブルワリー Hop Fest 2015」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、和楽器バンド「暁ノ糸」。

 グラスに注ぐと、色は透明なゴールド。アロマは、とても控えめですが、
わずかに穀物っぽいような、シリアルっぽいホップの香りを感じます。
 飲むと、炭酸刺激は強めで、モルトの軽いコクと味わいを少し感じます。ホップのフレーバーは、やはり結構控えめ。のど越しには、ホップの苦みをさらっとシャープに感じます。

 後口には、ホップの余韻が少し感じられます。余韻のフレーバーは、意外に瑞々しいかも。“Freshly harvested hop”と書いてあるので、生ホップ使用なのかな?。でも、“reshly harvested hop”の効能は、余韻のフレーバーくらいなのかも。まあ、普通に飲みやすいビールだと思いますが。

「スプリングバレーブルワリー Hop Fest 2015」
○原材料:麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
○アルコール分:5.5%
○内容量:330ml
○製造者:麒麟麦酒株式会社
http://www.kirin.co.jp/

スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.