Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
アメリカ・STILLWATERの「WHY CAN'T IBU Hop Accentuated Ale」
2015,04,11_blog
 この日の夜に飲んだのは、アメリカ・STILLWATERの「WHY CAN'T IBU Hop Accentuated Ale」。
 STILLWATERは、2009年に、ヘッドブルワーBrian氏によって設立されたアメリカ(ボルチモア)のブルワリーです。世界的なIPAブームの中、Brian氏にも、「IPAを作らないのか」との要望・質問が寄せられたそうで、このビールは、Brian氏からの回答ともいえる作品だそうです。ちなみに、このビールのスタイルは、あくまでも「Belgian Ale」。IPA的な雰囲気を出したビールではありますが、それでもあえてIPAでない辺りに、ブルワーとしてのこだわりを感じますね。

 グラスに注ぐと、色は。濁りのあるイエローブラウン。多少、澱がありようです。アロマは、わずかに清涼な印象の、少しだけ柑橘のようでもあるホップの香りを感じます。
 飲むと、軽く、やや控えめだけど、でもジューシーな印象もある、柑橘系なホップのフレーバー。ボディはライトで、モルト感は多少はあるものの、基本的にライトな飲み口ですね。
 のど越し前から後口にかけては、なかなかしっかりとした苦味を感じ、後口には、苦味の余韻が結構残ります。
 飲み口の軽さと苦味のしっかり感が印象的なビールですな。

「WHY CAN'T IBU Hop Accentuated Ale」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5.7%
○内容量:12FL.OZ.(355ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者及び引取先:株式会社AQベボリューション
http://www.aqbevolution.com/
○製造者:STILLWATER ARTISANAL
http://www.stillwater-artisanal.com/
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.