Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
三重県・伊勢角屋麦酒の「ヒメホワイト」

 この日の夜に飲んだのは、三重県・伊勢角屋麦酒の「ヒメホワイト」。伊勢市内の樹液から採取した天然酵母を使ったホワイトエールだそうです。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、Aldious 「White Crow」。

 グラスに注ぐと、色は濁りのある、やや暗めの黄褐色。アロマは、エステル的な香りに加えて、わずかにハーブ感のあるような爽やかな香りも感じます。
 飲むと、口当たりは柔らかいです。モルトのコクと共に、わずかなスパイシーさのようなフレーバーなどを感じます。苦味はたいしてありません。
 ホワイトエールですが、それほどホワイトエールらしいフレーバーは感じられませんでした。印象としては、ややスパイシーなホワイトエール?といったところでしょうか。まあ、普通に飲める1本ですな。

「ヒメホワイト」
○原材料:大麦麦芽、小麦麦芽、ゆず、ホップ、コリアンダー
○麦芽使用率:95%以上
○アルコール分:5%
○内容量:330ml
○製造者:有限会社 二軒茶屋餅角屋本店 麦酒蔵(三重県)
http://www.biyagura.jp/
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.