Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
アメリカ・WINGMAN BREWERSの「ゼロ戦IPA」(ZERO-SEN SINGLE HOP IPA)

 この日の夜に飲んだのは、アメリカ・WINGMAN BREWERSの「ゼロ戦IPA」(ZERO-SEN SINGLE HOP IPA)。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、サザンオールスターズ「蛍」。

 グラスに注ぐと、色は、少しだけ霞みのあるオレンジゴールド。アロマは、フレッシュな印象の、柑橘系なホップの香り。ほんとフレッシュでジューシーといあった印象の香りですね。
 飲むと、アロマ以上にしっかりハッキリ、そしてフレッシュ感のあるホップのフレーバーを感じます。ほんのわずかながら、柑橘系な香り以外の香りも感じるのですが、メインはやはりこのフレーバーですね。苦味は、しっかりくっきりと強く感じ、後口にもじんわりと余韻を感じます。
 モルトの甘さ、コクもちゃんとありますが、苦味との相殺で、それほど強くは感じられません。
 ボディはミディアムレベルだと思いますが、意外に飲み口は軽いかも。まあ、フレーバーの印象なんでしょうね。

「ゼロ戦IPA」(ZERO-SEN SINGLE HOP IPA)
○原材料:麦芽、ホップ
○IBU:21
○アルコール分:5.5%
○内容量:1PINT(473ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者及び引取先:オルカ・インターナショナル株式会社
http://www.orca-international.com/jp/
○製造者:WINGMAN BREWERS
http://wingmanbrewers.com/
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.