Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
ベルギー・Hoegaarden の「Hoegaarden Citron」

 この日の夜に飲んだのは、ベルギー・Hoegaarden s.a.(ABInBev)の「Hoegaarden Citron」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、Whitesnake 「Is This Love」。

 グラスに注ぐと、色は少し濁りのある、薄いイエローっぽい色。かなり薄い色です。
 アロマは、不思議な、レモンか何かの果汁を思わせる香りです。不思議な香りです。
 飲むと、レモン的な果汁のようなフレーバーは同じで、爽やかな味わいですが、意外に甘味もあるようです。
 爽やかなんですけどね、爽やかさを推すのだとすれば、後口がちょっと甘過ぎかなと感じました。ランビックみたいに酸味が立ってる方が、逆に美味しいかなぁとか思ったり。
 "飲みどころ"が難しいビールのよう気がしますが、これはこれで好きな人はいるのかな。

「Hoegaarden Citron」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:3%
○内容量:250ml
○原産国:ベルギー
○輸入者及び引取先:えぞ麦酒株式会社
http://www.ezo-beer.com
○製造者:Brassee Hoegaarden s.a.(ABInBev)
http://www.ab-inbev.be/

スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.