Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
島根県・ビアへるん「アップル・バーレイ」

 この日の夜に飲んだのは、島根県・ビアへるん(島根ビール)の「アップル・バーレイ」。島根県産内有数のリンゴ園「赤木高原観光りんご園」で栽培されたリンゴ「涼香の季節」を使ったビールです。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、聖飢魔II 「アダムの林檎」。

 グラスに注ぐと、色は、濁りのある暗い褐色。アロマは、甘いモルトの香りに、わずかに、熟した果実のような、ややフルーティーな香りが混じったような香りを感じます。
 飲むと、口当たりは柔らかく、豊かなボディを感じます。モルトの落ち着いたフレーバーと共に、少しですが、熟した果実…リンゴ由来と思しき香りを感じ、独特の上品な印象を受けます。
 苦味はそれほど強くはなく、飲んでいくと、微妙に酸味のような味わいを感じます。モルトのコクが下支えになってることもあるのか、甘味とのバランスがなかなかいい感じかと。
 9%という高いアルコール分による飲み応えは十分ですが、アルコール感がキツいというほどでもなく、ある程度の飲みやすさもある感じですね。冬の夜、温かい部屋でじっくりと飲みたいビールかも。

「アップル・バーレイ」
○原材料:麦芽、りんご(島根県産)、ホップ
○麦芽使用率:67%以上
○アルコール分:9%
○内容量:350ml
○製造者:島根ビール株式会社(島根県)
http://www.shimane-beer.co.jp/
松江地ビールビアへるん楽天市場店
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.