Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
キリンの「SPRING VALLEY BREWERY Willy」
2014,11,01_blog
 この日の夜に飲んだのは、キリンの「SPRING VALLEY BREWERY Willy」。「SPRING VALLEY BREWERY(スプリングバレーブルワリー)」は、キリンビールが展開する、クラフトビールブランドだそうで、この「Willy」は第2弾で、スタイルはピルスナーです。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、THE AGONIST 「Thank You Pain」。

 グラスに注ぐと、色は透明なゴールド。アロマは、清涼で、やや穀物っぽいような麦藁っぽいような、ノーブルなホップの香りを感じます。
 飲むと、落ち着いた、ホップのフレーバーを感じます。モルトのコクも感じつつ、のど越しには、過度に強くはないものの、ほどほどにしっかりとした苦味を感じます。落ち着いて飲める、ちゃんとしたピルスナーといった印象。なかなか美味いです。

「SPRING VALLEY BREWERY Willy」
○原材料:麦芽、ホップ(Czech Saazなど)
○IBU:22
○アルコール分:5.5%
○内容量:330ml
○製造者:麒麟麦酒株式会社
http://www.kirin.co.jp/

スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.