Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
メキシコ産「DAY OF THE DEAD BEER AMBER ALE DEATH BECOMES YOU」

 この日飲んだのは、メキシコ産「DAY OF THE DEAD BEER AMBER ALE DEATH BECOMES YOU」。相変わらず素敵なネーミングのビールブランドです。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、SUICIDE SILENCE 「Slaves To Substance」。

 グラスに注ぐと、色は透明な、ややあかみがかった暗褐色。アロマは、ややカラメル感もありつつ、やや柑橘系なホップの香りも感じます。
 飲むと、アロマと同じく、カラメル感とホップ感の合わさったフレーバーを感じ、モルトのコクも感じます。のど越しから後口にかけて、ホップの苦味をそこそこしっかりと感じます。モルトの甘さもありますが、苦味とのバランスで、トータルでは、"コクある苦味"といった飲み口になってますね。
 ドライな印象も受けますが、コクと、後口に感じる苦味の余韻、そしてやや高めのアルコール分(5.5%)が、飲み応えを感じさせます。意外にじっくりといけるビールかも。

「DAY OF THE DEAD BEER AMBER ALE DEATH BECOMES YOU」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5.5%
○内容量:11.2FL.OZ.(330ml)
○原産国:メキシコ
○輸入者及び引取先:リードオフジャパン株式会社
http://www.lead-off-japan.co.jp/
○製造者:CERVECERIA MEXICANA
http://www.dayofthedeadbeer.com/

スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.