Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
タヒチの「HINANO Ambrée」  アンバー版ヒナノ
2014,08,21_blog
 この日の夜に飲んだのは、タヒチの「HINANO Ambrée」(ヒナノ・アンブレ)。"ヒナノ"といえば、タヒチのお馴染みのビールですが、"アンバー"を飲むのは初めてです。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMはSiam Shade 「Never End」。

 グラスに注ぐと、色は透明だけど、赤みがかった、濃い褐色です。アロマは、モルトの香ばしい香りと、やや硬い印象のホップの香りもわずかに感じられるような気がします。
 飲むと、モルトのフレーバーとコクを感じます。甘味を感じますが、のど越しに感じる苦味も、軽くではありますが、後口に余韻が残るくらいには感じられます。
 アルコール分は5.5%と微妙に高めですが、確かに、微妙に飲み応えがありますかね。
 南国のビールだけあって、アンバーといっても、ライトな飲み口ですが、一応、ちゃんとモルト感もあるので、飲みやすいライトなアンバーといったところですしょうか。普通に美味しいかな。

「HINANO Ambrée」(ヒナノ・アンブレ)
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5.5%
○内容量:330ml
○原産国:タヒチ(フランス領ポリネシア)
○輸入者及び引取先:三井食品株式会社
http://www.mitsuifoods.co.jp/
○製造者:BRASSERIE DE TAHITI S.A.
http://www.hinano.com
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.