Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
第7回JAPANビール職人祭り 地ビールフェスタinひろしま2014
2014,04,19_blog1
第7回JAPANビール職人祭り 地ビールフェスタinひろしま2014
 4月19日(12:00~20:00)と20日(11:00~17:00)の2日間、恒例の「第7回JAPANビール職人祭り 地ビールフェスタinひろしま2014」が開催されました。今回は、7回目にして初めて、「2日間開催」となり、場所を「広島市民球場跡地」に移して、これまた初めて「入場無料」として開催されました。
 
 今年は、個人的に、当日までの数ヶ月が忙しく、このイベントでは初めて、前売り券をゲットできなかったので、当日券で参加しました(結局、オリジナルグラスもゲットできず)。当日券は、いくつか種類があったのですが、「少量ずつ、いろいろ飲みたい派」の私は、迷わず、「80ml×20杯」券を購入しました。
 今回は、入場無料ということで、初めて、知り合いとの飲み会を兼ねたため、当日は、会場で合流し、適宜、ビールを調達することとなりましたが、私が会場に到着したのは、既に17:30近かったので、残された2時間半、ハイスペースで飲んでしまいました。
2014,04,19_blog3
ちなみに、今年の参加ブルワリーは以下のとおり(全24ブルワリー)
【岡山県】吉備土手下麦酒作州津山ビール宮下酒造(独歩)真備竹林麦酒
【島根県】島根ビール(ビアへるん)
【鳥取県】大山Gビール
【広島県】海軍さんの麦酒
【山口県】チョンマゲビール
【神奈川県】サンクトガーレン湘南ビール
【長野県】志賀高原ビール
【山梨県】富士桜高原麦酒
【富山県】城端麦酒
【愛知県】盛田金しゃちビール
【三重県】伊勢角屋麦酒
【大阪府】道頓堀地ビール箕面ビール
【兵庫県】小西酒造
【愛媛県】梅錦ビール
【福岡県】ブルーマスター門司港地ビール工房
【宮崎県】宮崎ひでじビール
【鹿児島県】城山ブルワリー
2014,04,19_blog2
 結局この日、2時間半の間に飲んだのは、16杯(×80ml)。翌日は多分来れないと思ったので、あまったチケットは、知り合いに3枚進呈したのですが、実は、翌日、仕事など用事が早く片づき、急遽会場に来れてしまいました。2日目は、自分でも予想外に来れたので、あまった最後の1枚のチケットも忘れて来てしまい、結局、普通に「1杯券」(250ml)で1杯だけ飲んで帰りました。
 2日間で飲んだ16杯+1杯は、どれも美味しかったのですが、特に印象に残った&特に好きだったのは、
☆「門司港レトロビール」の「門司港駅ビール」
☆「サンクトガーレン」の「湘南ゴールド(オレンジフィルターランドルバージョン)」
☆「志賀高原ビール」の「ドラフトペールエール(ホップランドルバージョン)」
☆「宮崎ひでじビール」の「森閑のペールエール」
☆「大山Gビール」の「ヴァイツェン」
あたりですね。美味かった♪

 今回は、初の入場無料・チケット制でしたが、これまでこのイベントに来たことがない人も来場したり、私自身も、知り合いとの飲み会を兼ねることができました。新しい形でしたが、とても楽しいイベントでした。主催者の皆さん、ブルワーの皆さん、ボランティアスタッフの皆さん、ありがとうございました♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
楽しそう♪
どうも!凄く楽しそうなイベントですね( ^ω^ )各地の地ビールとか飲み干したいです笑。僕も何度か地ビール飲んだ事がありますが、素朴な感じと個性があって魅力的ですよね!
いつも拝見してます。更新楽しみにしてます(^ー^)ノ
2014/05/15 (木) 01:36:59 | URL | Norihiro #-[ 編集]
>Norihiro さん
コメントありがとうございます
広島のこのイベントも早いもので7回目となりました

全国各地でもいろんな「ビアフェス」が開催されているので、お近くで開催される際には、気軽に行ってみられることをおすすめします
いろんなビールを飲み比べると、好きなものが見つかりますよ
(^^)b
2014/05/17 (土) 18:10:11 | URL | Water Dragon #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.