Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
ビアへるん(島根ビール)の「燻製スモークビール『ラオホビール』」
2014,01,21_blog
1月21日(火)の日記 (2014)
 この日の夜に飲んだのは、ビアへるん(島根ビール)の「燻製スモークビール『ラオホビール』」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、Deep Purple 「Smoke on the Water」。

 グラスに注ぐと、色は暗濁のある焦げ茶色。注いでいるときから、スモークチーズを思わせる燻製香がします。
 飲むと、口当たりはマイルドで、スモークフレーバーが広がって鼻へと抜け、モルトの甘味、コクを感じます。のど越しには少しだけ苦味はありますが、それほど強くはありません。アルコール分は5%ですが、なんだか不思議な飲み応えを感じますね。
 以前、某店で樽を飲んだときは、なんというか、スモーキーさに物足りないものを感じたのですが、これなら十分。もちろん、世の中にはもっとしっかりとスモーキーなラオホはありますが、これくらいならちゃんとラオホらしさが感じられる印象ですね。
 ラオホとしては、軽めの飲み口ですが、これはこれで飲みやすくていいと思います。

「燻製スモークビール『ラオホビール』」
○原材料:麦芽(ブナチップ燻製麦芽使用)、ホップ
○アルコール分:5%
○内容量:350ml
○製造者:島根ビール株式会社(島根県)
http://www.shimane-beer.co.jp/
松江地ビールビアへるん楽天市場店
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.