Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
イタリア・BIRRIFICIO DEL DUCATOの「VIAEMILIA PILS」
2013,12,16_blog
12月16日(月)の日記 (2013)
 この日の夜に飲んだのは、イタリア・BIRRIFICIO DEL DUCATOの「VIAEMILIA PILS」。ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、Army Of Lovers 「Crucified」。

 グラスに注ぐと、色は濁りのある、やや濃いめのレモンイエローというか、明るいカーキといったところでしょうか。
 アロマは、ほんの僅かに爽やかなホップの香りがするようです。飲むと、花のような、やや柑橘系っぽくもあるホップのフレーバーを少し感じます。モルト感もあるのですが、ボディはライトで、飲み口は軽いです。のど越しには苦味を感じますが、それほど強くはないようです。
 なんだか不思議なスタイルですな。ラベルには、「このビールはジャーマンスタイルでピルスナー」とかいうようなことが書いてあるようですが、少なくとも、ピルスナーとは違うような気が…。まあ、これはこれで悪くはないですけどね。

「VIAEMILIA」
○原材料:麦芽、ホップ、酵母
○アルコール分:5%
○内容量:330ml
○原産国:イタリア
○輸入者及び引取先:株式会社ノンナ・アンド・シディ
http://www.nonnaandsidhishop.com/
○製造者:BIRRIFICIO DEL DUCATO
http://www.birrificiodelducato.it
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.