Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
浅間高原麦酒(群馬県)の「嬬恋物語 エール」
2013,09,07_blog
9月7日(土)の日記 (2013)
 この日は、浅間高原麦酒(群馬県)の「嬬恋物語 エール」を飲みました。グラスに注ぐと、色は濁りのある、やや赤みがかった褐色。ミルクダウンした紅茶のような色です。色度数は、11~14SRMくらいだと思います。
 アロマは、少し柑橘的な香りも混じった、南国の花のようなホップの香り。飲むと、口当たりはマイルドで、アロマよりはやや柑橘感の強いホップのフレーバーを感じますが、モルト感も結構あります。スタイルは、アメリカンペールエールですね。
 のど越しには、しっかりしてはいるけど穏やかな苦味を感じ、後口には、苦味の余韻とモルトのコクを感じます。苦味と甘味のバランスがいいですね。なかなか美味しいです。

「嬬恋物語 エール」
○原材料:麦芽、ホップ、大麦
○麦芽使用率:50%以上(87.7%)
○アルコール分:4%
○内容量:350ml
○製造者:有限会社浅間高原麦酒・嬬恋高原ブルワリー(群馬県)
http://www.tsumabru.com/
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.