Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
BUTCHER'S BREWINGの「Mucho Aloha HPA PALE ALE」 ハワイと思いきや、実はサンディエゴのブルワリー
2013,08,18_blog
8月18日(日)の日記 (2013)
 この日、飲んだのは、アメリカ・サンディエゴのブルワリー・BUTCHER'S BREWINGの「Mucho Aloha HPA PALE ALE」。名前には「Aloha」って付いてるし、「HPA」("Hawaiian Style PaleAle"の意らしい)って書いてあるし、一見、ハワイのブルワリーのように思えますが、製造元はアメリカ本土・サンディエゴのブルワリーです。
 グラスに注ぐと、色はわずかに濁りのある褐色。色度数は、6~7SRMくらい。アロマは、南国の花のようでもある、フルーティーなホップのものらしき香りを、ほんのわずかではありますが感じます。
 飲むと、ややフルーティーなフレーバーが鼻にきて、結構なモルトのコク、甘さを感じます。口の中にあるときから、ホップのそこそこ強い苦味を感じ、苦みはのど越し後にピークとなり、後口には主張の強い余韻となります。苦味の余韻は、複雑な味わいというよりは、ただただ苦味が続くような感じですね。でも、モルトの甘味も結構印象的です。
 アルコール分は5.6%ですが、それ以上に強いアルコール感があるように思います。原材料表示は、輸入者による「麦芽、ホップ」の記載以外になく、本当の原材料はわかりませんが、もしかしたら副原料が使われてるのかもしれません(未確認)。
 個人的には、あまり細やかさはなく、結構「おおざっぱ」な印象のペールエールです。モルト感は強いわりに、苦味は結構くどいかな。

「Mucho Aloha HPA PALE ALE」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:%
○内容量:355ml(12FL.OZ.)
○原産国:アメリカ
○輸入者及び引取先:株式会社オーバーシーズ
http://overseas-inc.jp/
○製造者:BUTCHER'S BREWING
http://www.butchersbrewing.com
http://www.muchoaloha.com
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.