Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
サンクトガーレンの「さくら」
2013,03,31_blog
3月31日(日)の日記 (2013)
 この日の夜に飲んだのは、サンクトガーレン(神奈川県)の「さくら」。小麦を主原料として使い、桜の葉や花で香り付けしたビールです。一応、「SWEETS BEER SPRING EDITION」だそうです。
 グラスに注ぐと、色は概ね透明なアンバーゴールド。アロマは、ビンから注ぐときから、まさに「桜餅」のような香りを感じます。飲むと、不思議な塩味と、穀物的かつ枯れ草的なホップのフレーバーを感じ、のど越しから後口にかけて、しっかりと苦味もあります。
 一言で言うと「不思議なビール」(笑)。「飲む桜餅」といったところでしょうか。かなり好み次第のビールだとは思いますが、面白いビールだと思います。

「さくら」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:%
○内容量:330ml
○製造者: サンクトガーレン有限会社(神奈川県)
http://www.sanktgallenbrewery.com/
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.