Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
LAGUNITASの「A Little Sumpin Sumpin Ale」
2013,03,17_blog2
3月17日(日)の日記 (2013)
 この日の夜に飲んだのは、アメリカLAGUNITASの「A Little Sumpin Sumpin Ale」。ちなみに、「sumpin」とは「something」のことだそうです(スラング?)。

 グラスに注ぐと、色は、やや濁りのあるカーキブラウン。アロマは、柑橘系という表現では足りないくらいの、鮮烈なホップの香りです。飲むと、意外にマイルドな口当たりで、ホップの濃厚なフレーバーが口に溢れて鼻に抜けます。モルトのコク、甘味がしっかりと感じられつつ、のど越しから後口には、しっかりと苦味を感じられます。苦味は強いのですが、ドカンといったどぎつさではない印象です。苦味は、後口に複雑な味わいに変化してくれますね。
 アルコール分は7.5%ですが、それほどパンチは感じません。しかし、飲み応えは十分です。なかなかの美味しさですね。

「A Little Sumpin Sumpin Ale」
○原材料:麦芽、ホップ、水
○アルコール分:7.5%
○内容量:355ml
○原産国:アメリカ
○輸入者及び引取先:有限会社ナガノトレーディング
http://naganotrading.com/
○製造者:THE LAGUNITAS BREWING COMPANY
http://lagunitas.com/
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.