Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
アメリカBRIDGEPORT BREWINGの「BLUE HERON PALE ALE」
2012,11,11_blog
11月11日(日)の日記 (2012)
 この日の夜に飲んだのは、アメリカ・オレゴン州BRIDGEPORT BREWINGの「BLUE HERON PALE ALE」。飲むのはおどらく2~3回目ですが、前回飲んだときとはラベルが変わってるようです。

 グラスに注ぐと、色は濁りのある、暗褐色です。アロマは、やや控えめな、ライムかグレープフルーツを思わせるような、爽やかな柑橘系なホップの香りを感じます。
 飲むと、口当たりはややマイルドで、やはりホップのやや控えめなフレーバーを感じます。以前飲んだときに感じた「土」っぽいフレーバーはあまり感じられませんでしたが、これはこれでいいですね。ボディは、ライトから軽いミドルレベル。のど越しには苦味を感じますが、それほど強くはありません。むしろ、ペールエールとしては弱いくらいです。
 アメリカンペールエールの中では、かなりおとなしい印象を受ける1本ですが、飲みやすく、穏やかで美味しいペールエールだと思います。美味いす。

「BLUE HERON PALE ALE」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:%
○内容量:330ml
○原産国:アメリカ
○輸入者及び引取先:えぞ麦酒株式会社
http://www.ezo-beer.com
○製造者:BRIDGEPORT BREWING COMPANY
http://www.bridgeportbrew.com
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.