Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
スコットランドWilliams Bros Brewingの「WILLIAMS Ginger」
2012,06,24_blog
6月24日(日)の日記 (2012)
 この日の夜に飲んだのは、スコットランドはWilliams Bros Brewingの「WILLIAMS Ginger」。名前のとおり、生姜を使ったビールですが、よく見ると結構いろんな原材料が使われてますね。っていうか、ホップ使ってないしw

 グラスに注ぐと、色は濁りのある、暗いカスタードクリームブラウン。アロマは、まさしく生姜の香り。ジンジャーの香りです。飲むと、刺激的でありながらも爽やかなジンジャーのフレーバーを感じます。
 口当たりは、炭酸とジンジャーの刺激が合わさった刺激的なものです。ただし、コクはあり、刺激的なだけじゃありません。アルコール分は3.8%でとてもライト。だけど、ジンジャーが効いてて、飲み応えは十分ですね。美味しかった♪
 風邪気味だったので、生姜入りビールは丁度よかったかもw

「WILLIAMS Ginger」
○原材料:大麦麦芽、生姜、小麦麦芽、レモン果汁、レモン皮、砂糖
○アルコール分:3.8%
○内容量:500ml
○原産国:イギリス(スコットランド)
○製造者:Williams Bros Brewing Co.
http://www.williamsbrosbrew.com
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.