Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
サントリーの限定醸造品「深みの逸品」
2011,12,12_blog
12月11日(日)の日記 (2011)
 この日の夜に飲んだのは、サントリーの限定醸造品「深みの逸品」。色あいこそ違いますが、缶の基本デザインはプレミアムモルツを思わせるものですね。
 グラスに注ぐと、色は透明なゴールド。気持ちやや濃いめのゴールドです。アロマは、ほのかにふんわりとホップが香るようですが、アルコール分が6.5%だけあって、モルトの香りもするように感じました。
 飲むと、ホップというよりも、モルトのコクとアルコール感。のど越し前から後口にかけては、結構しっかりとした苦味があります。コクがしっかりありつつも、甘味よりも苦味が印象に残る飲み口といったところでしょうか。

 国産大手メーカーのビールにしては、なかなか濃厚な味わいです。これぞ国内大手メーカーの冬の限定ビールと言いたいビールですね。作ろうと思えばこういうビールも作れるんですね。ただなかなか作られない(作れない)だけで…。消費・購買層の嗜好の主流はやはり無視できませんから。とはいえ、ある側面、それを作ってきたのも大手メーカーなんですが…。

 とにかく、なかなか美味いビールです。私個人的には結構好きですね。しゃぶしゃぶでも食べながら飲みたいなぁ。

「深みの逸品」
○原材料:麦芽、ホップ
○栄養成分表示(100ml当たり):エネルギー57kcal,たんぱく質0.5-0.8g,脂質0g,糖質4.1g,食物繊維0-0.2g,ナトリウム0-7mg
○アルコール分:6.5%
○内容量:350ml
○販売者:サントリー酒類株式会社
(企業グループweb:http://www.suntory.co.jp/index.html
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.