Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
サッポロ「金のオフ」
2011,10,02_2025~01
10月2日(日)の日記 (2011)
この日の夜に飲んだのは、サッポロから発売されている「金のオフ」(リキュール類(発泡性)(1))。糖質70%オフ、プリン体50%オフだそうです。
 グラスに注ぐと、色は透明なゴールド。アロマはホップの香りに副原料の香りが混じり合ったような香り。飲むと、ホップのようなフレーバーも無いではないのですが、私が主に感じたのは、「ドラフトワン」のような「エンドウたんぱく」由来と思しき香り。やはり独特です。

 缶の色のイメージのせいか、もうちょいホップが香る感じを期待してたので、その分、軽く「なぁんだ」とか思ってしまいましたが、まあこれはこれですっきり飲みやすくはあります。初期の発泡酒と比べれば、充分飲めるレベルではありますが、期待し過ぎには注意かも。

「金のオフ」(リキュール類(発泡性)(1))
○原材料:発泡酒(麦芽、ホップ、糖類、水溶性食物繊維、エンドウたんぱく)、スピリッツ(大麦)
○栄養成分表示(100ml当たり):エネルギー28kcal,たんぱく質0.1~0.3g,脂質0g,糖質0.4~1.0g,食物繊維1.1~1.8g,ナトリウム0~12mg,プリン体1.0~5.0mg
○アルコール分:4%
○内容量:350ml
○販売者:サッポロビール株式会社
http://www.sapporobeer.jp/
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.