Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
Celticにてベアレン醸造所の限定「コローニア」
2011,06,13_2044~02
6月13日(月)の日記 (2011)
 この日、仕事帰りにクールダウンのためもあって、ちょいと寄り道したのは、パブ「Celtic」。「今月の地ビール」があるかなと思ったら、ベアレン醸造所(岩手県)の創業周年記念の限定商品「コローニア」があったので、それをオーダー。
 「コローニア」は、スタイルとしては、基本はケルシュ(ただし無濾過)ですね。本来、ケルシュはドイツのケルンで作られたものがケルシュと呼ばれますから、コローニアというのは正解かも。コローニアは、ケルンがローマ帝国の領土だった頃の呼び名(植民地の意)で、ケルン以外で作られたケルシュスタイルは本来「コローニア」と呼ばれるようです。シャンパーニュとスパークリングワインの関係に近いです。ちなみに、ケルンでは、無濾過のケルシュを「ヴィース」と呼んでいるらしく、これも無濾過なので、本当はヴィースというのが正しいみたいですw

 飲むと、まろやかな口当たりで、苦味は感じますが、それほど強くはありません。軽くフルーティーな印象のフレーバーもありますね。美味しい1本です。
 最近、Celticではまた国産クラフトビールをこうして月替わりくらいで置いてくれるようになったようで、それはそれで楽しみが増えてありがたいです。また立ち寄らなくてはw

【お店情報】「Celtic」
○場所:広島市中区幟町12-6
○営業時間:11:30~25:00
〇お店Web:http://celtic.web.fc2.com/frame.html
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.