Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
「猪苗代地ビール(ヴァイツェン)」 【震災被災地のクラフトビールを!】
2011,06,11_1736~02
6月11日(土)の日記1 (2011)
 この日は、TSUTAYAとコンビニ、病院に出かけたくらいで、あとは家でゆっくり(その割に1日が早かったけど)。

 夕方、用事が終わった後は、やや早い時間ながら飲むことにしました。こんな早い時間に飲むのは久しぶり~。
 飲んだのは、福島県は「猪苗代地ビール(ヴァイツェン)」。グラスに注ぐと、色は濁りのあるクリームイエロー。アロマは、バナナ香は少しだけで、爽やかなグローブ香を主とした香りです。
 飲むと、少しだけとろみを感じる、まろやかな口当たり。クローブ香が口から鼻に抜けて、あぁヴァイツェン飲んでるなぁと実感します。スゴく、ヴァイツェンらしいヴァイツェン。正統派ヴァイツェンといった感じの1本でした。美味いす。

「猪苗代地ビール(ヴァイツェン)」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5%
○内容量:500ml
○製造者:親正産業株式会社 猪苗代地ビール館(福島県)
http://www.world-glassware.com/
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.