fc2ブログ
Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
「ホップ畑の香り」(リキュール(発泡性)(1))
2011,05,21_1900~01
5月21日(土)の日記 (2011)
 この日の夜に飲んだのは、サッポロから新発売されたリキュール(発泡性)(1)の「ホップ畑の香り」。「富良野産ホップ一部使用」だそうです。
 グラスに注ぐと、柑橘系のような、ミントのようなホップのアロマを感じます。飲むと、ホップのフレーバーが香り、のど越しから後口には、爽やかなホップの苦味を感じます。具体的なホップの使い方はよくわかりませんが、グラスに注いで、ゆっくり嗅いでみたときに感じる香りは、「サッポロクラシック富良野Vintage」を飲んだときに感じた香りと、確かに同様の香り要素を持っているようには感じます。
 「富良野産ホップ」はあくまでも「一部」使用で、原材料には「香料」とも書いてあるので、実際のホップ加減はよくわかりません。とはいえ、そこそこホップ的な香りが楽しめるので、なかなかいいと思います。まあ、改めて飲むと、結構尖った飲み口に感じられるので、その辺がやはり「リキュール(発泡性)(1)」って感じですね。

「ホップ畑の香り」(リキュール(発泡性)(1))
○原材料:発泡酒(麦芽、ホップ、大麦、香料)、スピリッツ(大麦)
○栄養成分表示(100ml当たり):エネルギー44kcal,たんぱく質0.3~0.5g,脂質0g,糖質3.3g,食物繊維0~0.1g,ナトリウム0~8mg
○アルコール分:5%
○内容量:350ml
○販売者:サッポロビール株式会社
http://www.sapporobeer.jp/
スポンサーサイト



テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.