Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
大山Gビール「WHEAT WINE」
2011,04,03_blog
4月3日(日)の日記 (2011)
 この日は仕事ではなく、ほぼ1日家にいて部屋の片付けなどをしてました。古いレコードなども思い切って処分したのですが、やはり懐かしいものですね。レコードジャケットを見ると、つい思いに耽ってしまいます。
 さて、この日の夜、夕食後に飲んだのは、大山Gビールの「WHEAT WINE」。グラスに注ぐと、色は不透明で、ややアンバーがかった褐色、というか柑橘類の実のような色。アロマは、ドライフルーツのような、高アルコールも予感させてくれる香りです。
 飲むと、複雑で豊かなフレーバー。しっかりとしたコクと、9%というアルコール分による充実の飲み応えを感じます。後口には、苦味が少しとしっかりとした余韻もありますね。
 多くのバーレイワインとは微妙に違うフレーバーのように感じましたが、これが小麦麦芽を使ったバーレイワインの香りなのかもしれませんね。飲んで充実感を得られる1本でした。

「大山Gビール WHEAT WINE」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:9.0%
○内容量:330ml
○製造者:久米桜麦酒株式会社(鳥取県)
http://g-beer.jp/
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.