Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
ベルギー産「Mac BEN SCOTCH ALE」(マックベン・スコッチエール)
2011,02,19_0027_02
2月18日(金)の日記 (2011)
 この日の夜、遅い時間に飲んだのは、ベルギーの「Mac BEN SCOTCH ALE」(マックベン・スコッチエール)。

 グラスに注ぐと、色はダークチョコレートのようなダークブラウン。アロマは麦芽のコクを予感させる香りですね。飲むと、濃厚なカラメル的な麦芽のフレーバーとコクを感じます。しっかりとしたコクがとてもいい味わい。スパイスが使ってあるとはいえ、それほど尖った印象はなく、むしろ優しい印象です。

 札幌市の「Paul's Cafe」というベルギービアカフェで、これによく似た印象のスコッチエールを飲みながら、お店特製のチキンローストを食べたのを思い出します。またチキンのローストが食べたくなりましたw

「Mac BEN SCOTCH ALE」(マックベン・スコッチエール)
○原材料:麦芽、ホップ、スパイス、糖類
○アルコール分:7.0%
○内容量:250ml
○原産国:ベルギー
○輸入者及び引取先:ブラッセルズ株式会社
http://www.brussels.co.jp
○製造者:Brasserie St-Feuillien
http://www.st-feuillien.com/
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.