Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
ベルギー産「STRAFFE HENDRIK BRUGS TRIPEL BIER」(ストラッフェ・ヘンドリック)
2011,01,16blog
1月16日(日)の日記 (2011)
 この日は、広島市内にも前日夜から降った雪が残り、午前中はベランダで息子と小さな雪ダルマを作って遊びました。この冬は確かに寒いですね。もう1回くらい、広島市内にも雪が積もることがあるでしょうか。手は冷たかったけど、ちょっとだけの雪遊びは楽しかったです。

 さて、この日の夜に飲んだのは、ベルギー産「STRAFFE HENDRIK BRUGS TRIPEL BIER」(ストラッフェ・ヘンドリック)。
 グラスに注ぐと色はブラウンで、酵母が浮遊しているのが見えます。アロマはベルジャンなフルーティーな香り。飲むと、フルーティーなフレーバーが鼻にまで抜け、コクと甘味を感じます。甘味は後口で再び主張しますが、後口には苦味も少しだけ感じます。飲み応えも充分ありますね。

 落ち着いた印象の美味しいビールでしたが、食べ物にも合いそう。ローストチキンとか食べながら飲んでみたい1本でした。

「STRAFFE HENDRIK BRUGS TRIPEL BIER」(ストラッフェ・ヘンドリック)
○原材料:麦芽、ホップ、酵母
○アルコール分:9.0%
○内容量:330ml
○原産国:ベルギー
○輸入者及び引取先:株式会社 木屋
http://www.belgianbeer.co.jp/
○製造者:BROUWERJI DE HALVE MAAN
http://www.straffehendrik.be
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.