Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
ベルギー産「OUDE GEUZE」(オード グーズ) 我が家のクリスマスにて

12月25日(土)の日記 (2010)
 この日はクリスマス。土曜日は、ほぼ毎週仕事に出てることが多いのですが、このクリスマスの週末は、仕事に行かずに家にいることにしました。ホントは仕事に行っときたい気持ちはありますが、あえて出勤無しに。クリスマスの週末くらいはね…。

 さて、この日の夜は、我が家のクリスマスパーティー。ちょっとしたご馳走食べて、ケーキも食べて。朝は無事にサンタさんも来たし、我が家にもちゃんとクリスマスが来ました。
 そんなこの日の夜、ケーキを食べながら飲んだのは、ベルギー産「OUDE GEUZE」(オード グーズ)。

 グラスに注ぐと、色はわずかに濁りのあるイエローアンバー。アロマは、やや酸味を予感させるいかにもランビックな香り。飲むと、フルーティーなランビックフレーバーがあり、サッパリとした酸味が効いていて、ケーキにもよく合います。甘味は少なめなのでスッキリとした飲み口です。

 やはり、コルクで栓がされたこの手のグーズは、雰囲気的にも、ちょっと特別な日に合いますね。

「OUDE GEUZE」(オード グーズ)
○原材料:大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、酵母
○アルコール分:6.0%
○内容量:375ml
○原産国:ベルギー
○輸入者及び引取先:株式会社木屋
http://www.belgianbeer.co.jp
○製造者:DE OUDE CAM
http://www.oudecam.be
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.