Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
宮島にて宮島ビール  将来的な希望も?
2010,09,20blog
9月20日(月)の日記 (2010)
 この日、妻と息子と姪っ子とで、宮島へ。子供たちは初めてのフェリーに喜び、鹿におっかなビックリでしたw
2010,09,20blog2
 昼ご飯は、参道商店街にて穴子飯。もちろん、ビールは「宮島ビール」です。食後は、商店街で大人は焼き牡蠣、子供たちはかき氷を食べたりしました。
2010,09,20blog3

2010,09,20blog4
 子供たちがかき氷食べてる間、私はすぐ近くのお店を見て歩いたりしたのですが、参道商店街の厳島神社よりの辺りに、不思議な空き地があったので行ってみました。そこには、宮島ビール株式会社のテントがあり、テーブルでビールが飲めるようになってました。なので、さっき飲んだばかりなのに、もう1本、宮島ビールを♪ 宮島ビールの関係者と思しき方に少しお話を聞くこともできたし、なかなかラッキーでした。

 飲んだ後は、もちろん厳島神社に参拝。その後はロープウェイを乗り継ぎ、さらに弥山を登りました。小さい子が2人いたのと、時間的に夕方が近づいてたこともあり、山頂までは登らずに、まで行ってUターン。「消えずの火」の煙を浴びて降りて来ました。途中、雨が降ったり止んだりというおかしな天気でしたが、幸い傘をゲットしてたのでたいして濡れることもなく無事下山。商店街で「揚げもみじ」を食べてから帰りました。
 久しぶりの宮島でしたが、なかなか楽しかったです。弥山にも登ったし、宮島ビールも飲んだし、またビール飲みに行ってみるのもいいですね。
2010,09,20blog5
 さて、宮島ビール株式会社の関係者の方に聞いた話ですが、来年の春頃を目標に、ビアレストランを建てる予定だそうです。ご存知の方はご存知ですが、実は「宮島ビール」の製造元は新潟麦酒さんです(飲んだだけで、ああなるほどと分かる、新潟麦酒さんの個性を感じるビールです)。今後のことを訪ねると、将来的には自家醸造でビールを作りたいとのこと(時期は全くの未定)。いつ頃になるのかは全く分からないとのことですが、広島県のクラフトビールメーカーが1つ増える日が来るかもしれませんね。そんな日を楽しみに待つことにいたしましょう。
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
宮島ビール
ここ5日間、広島出張でした。宮島へ初めて行きました。穴子飯、白焼き、あげもみじと堪能しました。先程、新幹線乗車前に宮島ビール買いました。おっしゃる通り、製造元は新潟麦酒で企画元が株式会社宮島ビールとアルミ缶に記載されてます。気分的に少し複雑ですが帰宅後味わうこととしました。そう、宮島訪れた時は干潮で大鳥居の下まで歩けました。世界遺産だけの風情を感じました。
2011/02/07 (月) 19:00:25 | URL | ペピート #-[ 編集]
>ペピート さん
こんばんは
県外から来られた方は広島土産として買われると思いますので、確かにその気持ちわかります。
味わい的には(多少好みは分かれますが)新潟麦酒さんの特徴的かつ個性的な味わいです。

宮島ビールさんは、まずはビアレストラン建設を計画されているとのことですが、場所が宮島だけに、景観とか世界遺産関係の規制とかいろいろあって時間かかってるそうです。
レストラン開業の後は、近い将来の自家醸造を目指されているとのこと。それがいつ、どのように実現するか分かりませんが、地元の人間として、楽しみにしつつ応援しようと思います。

大鳥居の下まで行けたのは幸運ですね
遠くから観るのとはまた違う景色を楽しめます
機会があればまた是非広島へ!
2011/02/09 (水) 00:41:14 | URL | Water Dragon #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.