Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
岡山市「ドイツパブ G.G.C.」
8月7日(土)の日記2 (2010)
 吉備土手下麦酒の普段呑み場から移動した後、仕事関係の同窓会的な飲み会に参加。久しぶりに見る顔は懐かしく、それぞれの職場で頑張る様子も聞いて、自分も頑張らねばと気持ちを新たにできました。

 さて、会がお開きになった後は、元同僚と一緒にもう1軒。岡山市表町にある「ドイツパブ G.G.C.」へ。前回から約。ほんと久しぶりです。週末の夜でお客さんも多い中、同僚と私は、かろうじてカウンター席に座ることができました。まず、私が飲んだのは、ドイツの「KAPUZINER Weisbier」(カプチーノ・ヴァイツェン)。名前が示すように褐色のヴァイツェンです。久しぶりの「G.G.C.」の賑わいの中、楽しく飲み、同僚との話も弾みます。

 次に飲んだのは、やはりドイツの「Neubourg PILSNER」(シャトー ノイバーク ピルスナー)。まさにピルスナーといった感じの1本で、この夜の最後の時間を潤してくれました。

 久しぶりの顔に、久しぶりのG.G.C.。元同僚とも、久しぶりに遅くまで楽しい時間を過ごしました。妻の実家への帰省で岡山に来ることは結構ありますが、市内で飲むことはなかなかありません。でも、時間を見つけてこうして飲んだりしたいものですね。
 2本目を飲んだ後は一緒に駅まで歩き、最終の新幹線で広島への帰途につきました。

【お店情報】ドイツパブ「G.G.C.」(GREAT GERMAN COOK)
○所在地:岡山県岡山市表町3-6-21(2F)
○営業時間:17:00~24:00(金・土・祝の前日は17:00~26:00)
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.