Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
新潟麦酒の「CANADIAN PILSNER」(カナディアンピルスナー)

6月26日(土)の日記 (2010)
 この日は1日中スゴい雨でした。行事が中止になったり、雨で予定が立てられなかった方も多いことでしょう。ちなみに私は仕事でした。

 さて、この日の夕食後に飲んだのは、新潟麦酒の「CANADIAN PILSNER」(カナディアンピルスナー)。ボトルコンディション(瓶内二次発酵)です。ピルスナーですがボトルコンディションですw
 グラスに注ぐと、色は不透明な、やや褐色がかったクリーム色といったところ。飲むと、炭酸刺激は やや強めですが、口当たりはまったり。ホップは効いてるようですが、飲み口的には、まったり感の印象が支配的ですね。
 あえてビン底に溜まった澱まで注ぐと、さらに不透明で色はミルクセーキのような感じに。苦味とまったり感が増しました。

 バラエティーに富む、数多くの挑戦的な商品を作る新潟麦酒らしいビールです。色と口当たりのまったり感は、ここの主レギュラー商品の特徴のようにも思えますね。

「CANADIAN PILSNER」(カナディアンピルスナー)
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:4.5%
○内容量:330ml
新潟麦酒株式会社(新潟県)
http://www.niigatabeer.jp/)  
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.