Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
サッポロ「シルクヱビス」&「ヱビス・ザ・ホップ」
3月16日(火)の日記 (2010)
 この日の夕食後に飲んだのは、サッポロから最近発売された「シルクヱビス」。原料の一部に小麦麦芽を使い、絹のようになめらかな口当たりを実現したビールだそうです。謂わば「小麦のヱビス」といったところでしょうか。
2010,03,16_2023blog
 アロマは、ややフルーティーな香り。小麦麦芽によるものでしょうか。飲むと、アロマの印象に反して、結構「普通のビール」っぽい、麦のようなフレーバーです。確かに、口当たりはやや柔らかな気もしますが、なんか意外に普通な感じがして。良くも悪くも最大(最小?)公約数な印象。ここら辺に、大手メーカーの商業的制約というか、冒険し辛い限界があるような気も。原料の麦芽のうち、通常の麦芽は普通のヱビスよりも多く使い、それに加えて小麦麦芽を使ってるので、贅沢な作りではあります。ちなみに、酵母はヴァイツェン酵母ではなく、「ヱビス酵母」ってのを使ってるようです。普通のビールとしてなら、そこそこ美味いと思うのですが。期待し過ぎですねw
2010,03,16_2213blog
 シルクヱビスの後、気を取り直して飲んだのは、同じくサッポロ「ヱビス・ザ・ホップ」。このいわゆる緑ヱビス、大手プレミアムの中では結構ホップが爽やかかつ、絶妙なレベルで効いていて好きです。サントリーのプレモルとはまた違う方向性のホップで好きですね。
プレモルといい、このヱビス・ザ・ホップといい、大手メーカーの華やかなホップのきかせた商品は、それなりに定着した感もあります。次なるは、麦芽のタイプによるスタイルバリエーションを定着させてほしいものです。

「シルクヱビス」
○原材料:麦芽(大麦麦芽、小麦麦芽)、ホップ
○栄養成分表示(100ml当たり):エネルギー46kcal,たんぱく質0.4~0.7g,脂質0g,糖質3.3g,食物繊維0.1~0.2g,ナトリウム0mg
○アルコール分:5.5%
○内容量:350ml
○販売者:サッポロビール株式会社
http://www.sapporobeer.jp/

「ヱビス・ザ・ホップ」
○原材料:麦芽、ホップ
○栄養成分表示(100ml当たり):エネルギー45kcal,たんぱく質0.5,脂質0g,糖質3.0g,食物繊維0~0.1g,ナトリウム0g
○アルコール分:5.5%
○内容量:350ml
○販売者:サッポロビール株式会社
http://www.sapporobeer.jp/

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
  にほんブログ村 酒ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.