Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
ドイツ産「HANNEN ALT」(ハンネン アルト)
2010,02,03(03)blog
2月3日(水)の日記 (2010)
 この日は節分。娘は塾だし、息子は少し熱があったし、豆まきは簡単に済ませました。当分は、家の中でうっかり豆を踏んでしまうことも多そうです。

 さて、この日の夕食後に飲んだのは、ドイツ産「HANNEN ALT」(ハンネン アルト)。正統派のアルトですね。飲むと、カラメル的なモルト感と、落ち着いた印象だけどしっかり効いた苦味を感じます。ちゃんと苦くて美味しい、正しく美味しいアルトです。やはり苦味もしっかりしてるアルトは素晴らしいですね。
 そういえば、このHANNEN ALT、専用グラスに注いで飲みましたが、実はこのグラスでHANNEN ALTを飲むのは初めてかも。普段はアルト一般用として使ってるグラスですが、やはりその銘柄のグラスで飲むと気分も格別ですね。

「HANNEN ALT」(ハンネン アルト)
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:4.8%
○内容量:330ml
○原産国:ドイツ
○輸入者及び引取先:大榮産業株式会社
http://www.daiei-sangyo.co.jp/
○製造者:Die Hannen Brauerei
http://www.hannen.de

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.