Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
イングランドの土産 「COTSWOLD PREMIUM LAGER」の美味しさ
2009,10,07(01)2blog
10月7日(水)の日記 (2009)
 この日は、平日にも関わらず、息子の保育園の運動会。来年はこういう行事には参加できないかもしれないと思い、今年は頑張って休みをやりくりして午前中だけですが観てきました。息子も2歳3カ月を過ぎて、だいぶしっかりしてきました。今、一番かわいい時期かも。

 さて、この日の夕食後に飲んだのは、同僚のイギリス土産。イングランドはCotswolds(コッツウォルズ)という土地のビール「COTSWOLD PREMIUM LAGER」。昔ながらの石積みの家々が残る街の、まさに地ビールです。
 イギリスですがエールではなく、名前のとおりラガーです。最近では嗜好も多様化してますから、いろいろ作ってるんでしょうか。嗜好の多様化やビール企業の国際化もあり、イギリスでも様々な国のラガービールがたくさん売られてるようです。同僚によると、ロンドン市内のスーパーマーケットにはフォスター(オーストラリア)やレッドストライプ(ジャマイカ)が並んでたとのこと。パブにさえ、フォスターのタップがあったそうです。イメージ変わりますね。

 さて、この「COTSWOLD PREMIUM LAGER」。グラスに注ぐと、色は濃いわけではないけど、しっかりとした美しいゴールド色。アロマは、フラワリーな印象もあるホップの香りが中程度。飲むと、ノーブルで優しい印象のホップフレーバーがあり、のど越しには、それほど強くない苦味が少しあります。そして、口当たりは丸く、麦芽のコクと味わいが優しいですね。
 スタイルは何でしょうね。ピルスナーにしては苦味レベルは高くない気もするし。麦芽の味わいはそこそこしっかりしてるからドルトムンター的か。でもイギリスのビールだし。不明ですね。でも、強い個性やクセがあるわけではないのに、バランスの良い凛とした味わい。美味しいです。さすが。貴重なものが飲めてホントにラッキーでした。

「COTSWOLD PREMIUM LAGER」
○原材料:hops(Liberty、Hersbrucker)、malted barley(Maris Otter)
○アルコール分:5.0%
○内容量:330ml
○原産国:イギリス(イングランド)
○製造者:The Cotswold Brewing Co.
http://www.cotswoldbrewingcompany.com) 

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.