Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
新潟麦酒(株)「Ale de Le Lectier」(エールド・ル・レクチェ) 洋ナシのビール
2009,10,02(06)blog
10月2日(金)の日記2 (2009) 
 この日の夜は、風呂に入って子供も寝た後、妻と2人でちょっとだけ飲みました。飲んだのは、新潟麦酒(株)の「Ale de Le Lectier」(エールド・ル・レクチェ)。新潟県白根市にある和泉農園というところで収穫された、最高級の洋ナシ品種「ル・レクチェ」を使ったものだそうです。

 グラスに注ぐと、アロマは確かに洋梨の香り。すぐに判ります。飲むと、爽やかでフルーティーなフレーバーがあり、飲み口はスッキリ。甘さも意外に控えめで、フルーティーだけど、そんなに甘くはありません。確かに洋ナシ。女性にとても受けそうな感じですね。ビールとして飲むというよりは、シャンパンやスパークリングワイン的な飲み方、シチュエーションが似合うかもしれません。さすが新潟麦酒(株)。いろんなもの作るなぁ。

「Ale de Le Lectier」(エールド・ル・レクチェ)
○原材料:麦芽、ホップ、ル・レクチェ
○アルコール分:約5%
○内容量:350ml
○製造者:新潟麦酒株式会社
http://www.niigatabeer.jp/
 
みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.