fc2ブログ
Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
キリンの「一番搾り とれたてホップ 2019年収穫」

 この日、飲んだのは、キリンの「一番搾り とれたてホップ 2019年収穫」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、GARNiDELiA「Hysteric Bullet」。

 グラスに注ぐと、色は透明なゴールド。当たり前ですが、普通の一番搾りと同じ色ですね。アロマは、清涼で軽やかな、少し穀物っぽい雰囲気のホップの香りを感じます。
 飲むと、飲み口は炭酸刺激で程よくシャープで軽やか。ボディはライトです。口腔に広がる、落ち着いた、しかししっかりと主張してくる、穀物感のあるような、麦わらのような、ホップの良いフレーバーを感じます。いい香り。
 モルトのコクもそこそこ感じますが、ホップのフレーバーと共に、しっかりとした苦味が感じられ、変な言い方ですが、大人なビール感があります。
 後口には、苦味の余韻がじわじわと残り、さらに麦藁などを思わせるホップのフレーバーの余韻も感じられ、オーソドックスではありますが、ビールらしいビールといった印象のビールです。これ好き。ずっと飲んでいたいです。

「一番搾り とれたてホップ 2019年収穫」(限定出荷)
◯原材料:麦芽、ホップ
◯アルコール分:5%
◯栄養成分表示(100ml当たり):エネルギー40kcal, たんぱく質0.4g, 脂質0g, 炭水化物2.7g, 糖質2.6g, 食物繊維0-0.2g, 食塩相当量0mg
◯内容量:350ml
◯製造者:麒麟麦酒株式会社
http://www.kirin.co.jp/

スポンサーサイト



テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.